読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

柴田教授のひびきの放送局/Prof. Shibata's Hibikino Station

九州工業大学大学院生命体工学研究科の柴田智広教授の公式ブログです.

ニュープロパッチ発売1周年記念講演会で,柴田チームが開発したiPostureを用いた共同研究事例が紹介されました

今年の3月の事になりますが,共同研究者の岡田洋平先生(畿央大学)が,大塚製薬主催のニュープロパッチ発売1周年記念講演会で,柴田チームが開発したiPostureを用いた共同研究事例を紹介してくださっていました.講演会記録集が以前送られてきていたので,許可を得て,ここで紹介します.

ニュープロパッチ発売1周年記念講演会記録集該当部分

九工大のクレジットが入ってないのは残念ですが...

 

その成果の一部は,下記論文でも触れられています.
 岡田,他.
 前屈姿勢と側屈姿勢を合併したパーキンソン病患者に対する直流前庭電気刺激 -電極極性が効果に与える影響の検討-
 運動障害, 24(2), in press.