読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

柴田教授のひびきの放送局/Prof. Shibata's Hibikino Station

九州工業大学大学院生命体工学研究科の柴田智広教授の公式ブログです.

戸畑・飯塚キャンパスでの入試説明会

 

九工大は戸畑・飯塚・若松(古い順)と3キャンパスあり,それぞれ自律性高く活動をしています.

Kyutech has three campuses in Tobata, Izuka and Wakamatsu (in the founded order),

and they are autonomous.

若松キャンパスは(ひびきのキャンパスに改名した方がいいと思ってます)設立してまだ15年程度,しかも生命体工学研究科という大学院で,下部の学部組織がありません.大学院大学奈良先端大から移ってきた私にはあまり違和感はありませんが,優秀な院生獲得にはかなりエネルギーを割く必要があります.

I am a faculty member in Wakamatsu campus. Wakamatsu campus has the one graduate school, that is, Life Science and Systems Engineering (LSSE). LSSE does not have its own undergraduate course, so we need to spend energy to get excellent graduate students. This situation is very similar to NAIST where I cam from.

そこで,一昨日は飯塚,今日は戸畑に,研究科を挙げて入試説明会に来ました.
私は,国費留学生優先配置プログラムの説明と,柴田研の説明をしました.

LSSE conducted a seminar for its entrance examination and labs two days ago in Izuka and in Tobata today.

生命体工学研究科では,年に4回の入試がありますが,人気の高い研究室は第1回入試(推薦入試)で埋まってしまうこともあるようです.迷っている人は,早く各教員にコンタクトを取りましょう.

LSSE conducts four exams per a year. I heard popular labs often stop accepting applications once all the places are taken. So if you have some labs in your mind,  do not hesitate to contact the faculty members now!

f:id:tshibata:20150605172147j:plainf:id:tshibata:20150605174505j:plain

戸畑での説明会の様子(In Tobata campus)