読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

柴田教授のひびきの放送局/Prof. Shibata's Hibikino Station

九州工業大学大学院生命体工学研究科の柴田智広教授の公式ブログです.

浅川市民センターロボット講座を担当

浅川市民センター主催のロボット講座を柴田研で担当しました。f:id:tshibata:20160820131101j:plain

小学生対象の「講座」を実施するのは初めてだったのですが、前期課程2年生の粂田君が中心となって、学生たちが期待を遥かに超えた準備や実行をしてくれました。

時間が2時間と限られていることから、レゴマインドストームを用いたライントレースや障害物回避などのプログラミング中心の講座としました。子供たちがどういう反応を見せるか期待と不安を持って見ていましたが、トライアル&エラーをとても楽しんでくれていたようで、場の雰囲気がとても盛り上がっていました。学生たちも細やかなチューターをしてくれました。

f:id:tshibata:20160820131234j:plainf:id:tshibata:20160820130948j:plain


最後に質問コーナーも用意されていて良い展開でした。子供たちの素朴な質問に答える学生の回答を聞くのも面白かったし、「将来のロボットはどうなるのか?」と言った質問に私が回答する間にも、子供たちのほうから出た「教えてくれるようになるの?」などいくつか素朴で有益な追加質問・発言には、教育の醍醐味を味合わせてもらいました。f:id:tshibata:20160820131026j:plain

子供たちが頑張っている間に、保護者の方を研究室にお連れし、学研都市を紹介したり、実験室で簡単なデモを体験していただいたりしました。学研都市には市民も利用できる施設がいろいろとあることは、全然知られていませんでしたので、宣伝しておきました。

今回のロボット講座に参加してくれた総勢30名の子供たちの中から、1名でも多く、ロボティクスや知能情報処理分野で活躍する子供が育ってくれることを期待しています。