柴田教授のひびきの放送局/Prof. Shibata's Hibikino Station

九州工業大学大学院生命体工学研究科の柴田智広教授の公式ブログです.

日本神経回路学会第27回全国大会は大盛況

平成29年9月19日(火)~平成29年9月22日(金)に、北九州国際会議場で、日本神経回路学会 第27回全国大会、および大会プレイベントを開催しました。

 

f:id:tshibata:20171001073126j:plainf:id:tshibata:20170920091336j:plain
(左)小倉駅に掲げられていた掲示板、(右)本大会の入場口看板

 

 

日本神経回路学会は,脳科学,および人工知能に関連する研究者が集う学会です。今回研究者が一堂に集い,最新の研究成果を発表することにより,次世代の脳型人工知能分野の振興の一助になったであろうとも実感しました.

f:id:tshibata:20171001073214j:plainf:id:tshibata:20171001073229j:plain

 

大会長を務めるのは初めての経験でしたが、実行委員会の先生方(九工大若松キャンパス)に多大なるご協力をいただき、また、日本神経回路学会にも大変魅力的なプレイベントを企画していただき、予想を遥かに上回る参加者(県外から約8割の参加、非会員も多数)で、大変活発に学術や産学の交流が行われました。

 

改めまして、参加者の皆様に御礼申し上げます。また、展示や寄付・助成をしていただいた各企業の皆様、北九州市、北九州観光コンベンション協会関係者や、基調講演の合原先生、特別講演の石川先生、シンポジウムを企画してくださった新学術領域の岡田先生、大隅先生、銅谷先生および各講師の先生方に御礼を申し上げます。そして最後になりますが、日本神経回路学会の理事や委員の皆様、そして実行委員の九工大若松キャンパスの先生方、秘書さん、またアルバイト学生の皆さんに御礼申し上げます。

本大会およびプレイベントに関わった全ての皆さん、本当に有難うございました!