柴田教授のひびきの放送局/Prof. Shibata's Hibikino Station

九州工業大学大学院生命体工学研究科の柴田智広教授の公式ブログです.

研究追い込み時期に、内定が決まった学生を研修に呼び出さないで

先日、中央大学の梅田先生からまたひどい話を伺いました。許可を得て全文転載します。
---
研究室の学生(4年生)から,火曜の夜から水木と就職先の研修があるので研究会を休むとのメールが...卒論に集中すべきこんな時期に!!
企業関係者の皆様,どうか学生が卒業するまで,せめて卒論や修論が終わるまで,学生に(過度な)課題を出したり研修を実施したりしないで下さい!卒論や修論に専念させて下さい!それが結果的に学生を大きく成長させ,ひいては入社後の企業での活躍にもつながります(日本のためになります).どうかどうかよろしくお願いします!!!
---

関連する過去記事は下記です。

 

tom-shibata.hatenablog.com