柴田教授のひびきの放送局/Prof. Shibata's Hibikino Station

九州工業大学大学院生命体工学研究科の柴田智広教授の公式ブログです.

わいわい日本語に柴田研の日本人学生も参加

学研ボランティアの会が主催している,「わいわい日本語」に,今日は柴田研のインド人学生だけでなく日本人学生も参加しました.

「わいわい日本語」は北九州学研都市の留学生が集まって,わいわい日本語で話す機会を月一で提供しようという企画だと理解しています.また,一般の方の参加も可能で,時に地元企業の方もいらっしゃっており,その意味でも良い交流機会になることがあるようです.とにかく,とても素晴らしい企画だと思います.

傾向としてインド人学生がインド料理をサーブしてくれる時は,参加者がとても多くなるようです.今日はそのパターンで,やはり参加者が多く大盛り上がりでした.インド人ネットワーク強い!

 f:id:tshibata:20150613220116j:plainf:id:tshibata:20150613220143j:plain

食事の配給場所からは長蛇の列

日本語で話そうというのが趣旨の一つなのですが,これまで何度か参加してみたところ,日本人の参加が少ないために,その趣旨はあまり達成されていないように見えました.

そこで今回は,予め柴田研の学生にも,「安くて近場でできるグローバル体験をぜひしよう!」と誘っておいたところ,4人が参加してくれました.最初はおずおずしていたのですが,強力にプッシュしてみたところ,あとは楽しそうに留学生などと話していました.

f:id:tshibata:20150613220804j:plainf:id:tshibata:20150613221446j:plain

 

このような有意義な会を毎月運営していただき,FAISの白石さんをはじめ,学研ボランティアの会の皆さんに感謝です.

 

f:id:tshibata:20150613221753j:plainf:id:tshibata:20150613222012j:plain

インド料理をつくってサーブしてくれたインド人留学生の皆さんと.学研ボランティアの会の皆さん