柴田教授のひびきの放送局/Prof. Shibata's Hibikino Station

九州工業大学大学院生命体工学研究科の柴田智広教授の公式ブログです.

NPO法人アゴラ音楽クラブがクラウドファンディングに初挑戦

私は,学術博士の水野恵理子さんを理事長とするクNPO法人アゴラ音楽クラブの理事を発足時から務めています.

アゴラ音楽クラブは,ダウン症など知的障がい者を対象とし,広く社会に向けて音楽の療法的効用について情報を発信し、音楽を通して障がいを持つ人たちのQOL(生活の質)を高めるためにより能動的に音楽に触れ、音楽活動に参加する機会を提供することを目的として設立され,活発に事業を展開しています.

私は昔,知人の研究者から水野さんを紹介されました.水野さんの熱意や,知的障がい者の心の美しさ,彼らの演奏の素晴らしさ感動し,今に至っています.まだ一本ですが,共著でジャーナル論文も発表しています.

 Mizuno, E., Osugi, N., Sakuma, H. and Shibata,T. (2013) Effect of Long-term Music Training on Verbal Short     Term Memory of Individuals with  Down Syndrome, Journal of Special Education Research2(1), pp.35-41.

奈良が活動の中心ですが,その他関西圏でいろいろと演奏依頼があるようです.奈良や関西圏の方はぜひアゴラ太鼓など彼らの演奏を見に行っていただければと思います.

さて,島本理事の頑張りで,NPO法人アゴラ音楽クラブのクラウドファンディング企画が開始されました!これまでコンサート会場でしか見ていただけなかったメンバーたちの絵画作品をグッズにしようという企画です.あと25日で20名程度の方に寄付がいただければ目標が達成できるのではないかと思います.ここに皆さんのご支援をお願いする次第です.

readyfor.jp